スポンサーサイト
PR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  新しいサイト田舎でつくろう!(blog版)に移転することになりました。
  よろしければ新サイトでご覧下さい。

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カナヘビ鑑賞の時間①
PR

カナヘビファンの方、お待たせしました。今回はたくさんの写真を用意したので、思う存分カナヘビを鑑賞してください。

いつもは逃げ足が早くてなかなか捕まえさせてくれないのですが、このときは水の入った容器に落ちて脱出できないでいます。チャンスです!

カナヘビ1

早速保護します。意外と素直に手に乗ってくれます。
ついでにいろいろと観察してみました。

カナヘビ2

指でそっとつまんで頭をなでなですると目をつむっています。

カナヘビ3

気持ちいいんでしょうか?

カナヘビ4

あれ?首のところに何かついています。落ちた拍子に切れて血管や肉が出ちゃったんでしょうか。それはむごい・・・・。ん??

カナヘビ5

よく見てみると何か見覚えがあります。この綺麗なつるんとした感じ、針を刺すとプリっとはじけそうなつややかな感じ・・・。触ってみるとほぼ一点だけでカナヘビにくっついています。そう、ダニですね。

カナヘビ6

ほぼすべての動物に付いていますがカナヘビにも付くなんて知りませんでした。きっと手も届かず口も届かず、カナヘビもイライラしていたことでしょう。
取ってあげるその前にもう少し観察します。

カナヘビ7

しかしいい目してますね~。ゾクゾクします。

カナヘビ8

鱗模様は体の表側もさることながら、裏側も規則正しく並んでいてとても綺麗です。あごの大きな鱗から、のどにかけて鎧のように並び、首の部分になるとまるで鮫の歯です。そこからおなかをずっと覆っています。本当に芸術的ですね。

カナヘビ9

おしりに向かうにつれて鱗の重なりは薄れてきます。後ろ足の付け根からしっぽにかけてはまるでワニのようです。
表側は・・・・・。

  新しいサイト田舎でつくろう!(blog版)に移転することになりました。
  よろしければ新サイトでご覧下さい。

この記事のURL | 田舎の花・虫・小動物たち | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。