スポンサーサイト
PR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  新しいサイト田舎でつくろう!(blog版)に移転することになりました。
  よろしければ新サイトでご覧下さい。

この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ロウソク発電No.14 ペルチェ素子発電装置の組み立て2
PR

このろうそくを使って発電します。

ペルチェ素子発電装置の組み立て

ろうそくの上に発電装置を置いて発電の様子を見ます。

ペルチェ素子発電装置の組み立て

0. 65Vの電圧が発生しています。

これはまだペルチェ素子1枚分の電圧です。

ペルチェ素子発電装置の組み立て

これを自作昇圧回路に接続すると、赤色LEDが点灯しました。

電圧は0.58Vに下がりました。

しかし、約0.6VでLEDが点灯するのですから感動ものです。


次はペルチェ素子3枚を直列につなぎます。

ペルチェ素子発電装置の組み立て

明るいですね。

ペルチェ素子発電装置の組み立て

発電装置に足をつけます。

これで安定します。


再び発電させます。

ペルチェ素子発電装置の組み立て

2.15Vの電圧が発生しています。

ペルチェ素子発電装置の組み立て

昇圧回路なしで直接LEDを接続してみます。

1. 87Vに下がりましたが、しっかりと点灯しています。

順調です。

ペルチェ素子発電装置の組み立て

ろうそくの位置がずれないようにするためのねじを取り付けます。

ペルチェ素子発電装置の組み立て

いい感じですね!

ペルチェ素子発電装置の組み立て

今度は直接ソーラーモーターにつないでみます。

電圧は0.76vにまで下がりましたが、しっかりと回転しました。

ペルチェ素子発電装置の組み立て

ろうそくを燃やしてモーターが回るというのは、なかなか新鮮です。


次は昇圧回路の改造です。



次回、ペルチェ素子発電装置の組み立て3

スポンサーサイト

  新しいサイト田舎でつくろう!(blog版)に移転することになりました。
  よろしければ新サイトでご覧下さい。

この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。